情報処理試験リベンジ 応用情報技術者試験

今日は情報処理試験ということで、生田の明大に行きました(うちから15分超ちけー)。前回惜敗の この試験なのですが、今回からカリキュラムが変更になり、名前も「ソフトウェア開発技術者」から「応用情報技術者」になりました。位置づけ的には、今まで と同じみたいですね(昔で言う第一種情報処理試験と同じ)。そしてなんといってもプラス要素は、午後の試験時間が短くなったことと、いい意味で出題範囲が 広がったこと(マネジメント系、ストラテジ系の追加)。これが吉と出るか凶とでるか。

一応試験までやったことは、
アイテックの社外講座受講(2時間でポイント教えてくれる)
・電車の帰り道での教科書による勉強(3週間)
・試験当日の朝2時間の詰め込み

<総括>今度こそ受かったかな!午後の集中力が持続できたのと、マネジメント系が解けた点がでかい。

<午前> 2時間半 80問
まぁ6割は余裕。時間も余裕やったし。

<午後> 2時間半 12問中6問を選択
まぁ6割はいったでしょう。
SQL勉強したけど、、、、逃げました(笑) 受かりゃええのよ受かりゃ!ちなみに選択した問題↓
(○) 問1 経営戦略
( ) 問2 プログラミング
( ) 問3 戦略立案・コンサルティングの技法
(○) 問4 システムアーキテクチャ
(○) 問5 ネットワーク
( ) 問6 データベース
( ) 問7 組込みシステム開発
( ) 問8 情報システム開発
(○) 問9 情報セキュリティ
(○) 問10 プロジェクトマネジメント
(○) 問11 ITサービスマネジメント
( ) 問12 システム監査

0 件のコメント:

コメントを投稿