POPULAR 人気の法則

「POPULAR 人気の法則」読了。

きっかけは、ヨメから読んでみたらと渡されたため。

例えば全く能力が同じで、学歴も同じ。好感度に差がある場合、間違いなく好感度が高い人間が選ばれる。人としての好感度を高めるには、他人を支配するのではなく、調和を測ること。周りに溶け込む努力をする事で得られると結論づけている。外面「ステータス」ではなく中身「好感度」が大事。そのためにも日々の行動、相手への接し方、共感が大事ということか。

(あぁそういう意味か・・・気をつけよう・・・)

対デジタル・ディスラプター戦略 既存企業の戦い方

対デジタル・ディスラプター戦略 既存企業の戦い方」読了。

きっかけは昨年の限界費用ゼロ社会と同じく会社で紹介があったのでポチって見た。以前リーダーの本棚にも紹介されていたね。年末年始、頭を空っぽにしすぎたので活性化という事で。

現在企業が気にしないといけないデジタル化。事例も多く、ボリューム盛りだくさんな内容。ポイントを抑えたい場合は巻末の解説だけ読めば国内事例もあるので分かりやすいかと。あとこっちも参考になる。一旦キーワードだけ抜き出してみる。

自身の業務が提供している部門や企業を通じて最終消費者へどのようなバリューをもたらすかを意識しないと(B2B企業にはなかなかむずい)。デジタルの流れを捉え、アンテナを常に張っておく事が大事ということか。ただ、組織の中でリスクを取ってチャレンジするにも、目の前の予算とその達成度が求められる日本の組織風土が変わっていかない事には、とボヤいてみる…。地味だが、守り(根雪)を安定化させて、生み出した余裕度の中で攻めに転じないと、と昨年できなかった反省を込めて自問自答してみる・・。


 デジタル・ディスラプターがもたらすカスタマーバリュー
 ・コストバリュー
 ・エクスペリエンスバリュー
 ・プラットフォームバリュー

既存企業がとるべき4つの対応戦略
 ・収穫戦略と撤退戦略
 ・破壊戦略と拠点戦略

企業が進化を継続的に行うために必要な組織能力「デジタルビジネス・アジリティ」
 ・察知力
 ・情報にもとづく意思決定力
 ・迅速な実行力

<備忘録>iPhone6sリコール

最近、突然iPhone6sがシャットダウンする事象が発生。またバッテリーも70%以上あるのに突然1%になるし、なんや変やなと思っていたらWebページでも案内が出ていた。シリアル入力したら「本プログラムの適用対象です」との事。2015年9月〜10月に製造された、シリアル番号が特定の範囲にあるものらしく、どうやらこのケースに該当していた模様。

 年末年始休暇で時間もあったので、確認のためAppleサポートに電話問い合わせした。オペレータの方に事象とシリアルやら伝えて、向こうもリコール対象である事を確認し「リコールの為、無償でバッテリー交換に応じます」とのこと。修理は持込と配送の2種類がある事や、持込の場合の予約の取り方も案内してくれた。

 早速、家から一番近いカメラのキタムラに予約を取って行ってみたら「Appleの案内誤りです。3年以上経つと有償での交換となります。」なんやと!?わざわざAppleの案内通り予約して時間作って交換しに来たのに・・手ぶらで帰るのも腹たつし、5,832円(税込)で修理交換に応じた。1時間位でやってくれてカメラのキタムラの対応はスムーズ。バッテリー性能は元に戻った。

 それにしてもAppleサポートの案内対応どうなっとるんや!絶対文句いったるわ!

 左:バッテリー交換前、右:バッテリー交換後

 その後、Appleサポートセンターのスペシャリストと会話。納得いかんわと文句言って、センター内で協議してもらったが前例がないため返金はできないとの最終回答。担当者には今後同じことが無いように指導しますとの事。代わりにお詫びの品「mophie powerstation mini」(3,888円税込)が届いたとさ・・・。


<参考>
iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム

シュガーラッシュ・オンライン

シュガーラッシュ・オンライン」鑑賞だん。娘が見たいと言ったので。インターネットの概念を教えないと理解不能だろうなと。。それにしてもディズニーキャラだけじゃなくいろんなキャラ登場しまくりでしたわ。

2019今年もよろしくお願いします。

大晦日の紅白。娘が岩ちゃん好きらしく…なかなかイケメンやないか。YOSHIKIとHYDEの進撃の巨人かっこええ。Perfume映像凄すぎ。SuperflyとMISIA歌うますぎ。米津玄師、独特な世界観やね。平成の締めにふさわしいサザン、ユーミンは最高やね。とあっという間に2019年を迎えました。今年もよろしくお願いします。

 今年一番の運試しは「中吉」
心を決めて いろいろとさわがず迷わず今までの事をつとめればよし
何事にも手を出してはいけません つねにひかえ目にして事をなさい吉
あれやこれやと手を広げすぎずじっくりと謙虚にという事でしょうか。とは言いつつ節目を超えたので、1つでも新たな分野にチャレンジしてみたいね。さて1年の計は元旦にあり。頭と体で1個ずつ。

①ジョグ継続(猛暑以外)
  継続的にリフレッシュも込めてジョグを継続し、定期的に大会には出場しよかと思っています。まずは3月の駅伝にチームで出場かな。ゴルフは誘われたら行く程度にするわ。

②高度情報処理合格(2個)
  昨年涙を流したデータベーススペシャリストとITサービスマネージャに受かる!神龍登場まであと2つの状態にするぜ。半年に1度の脳トレ頑張ります!

 相変わらず飲み会断らない主義やし、美味しい店開拓中なので楽しくやりましょう。今年もたくさんGiveしていこうかと。仕事でもプライベートでもお付き合いのほどよろしくお願いします。

2018年を振り返る。

今日は平成最後の大晦日。だんだんと記憶が薄れがちなため、コツコツ記録しているBlog、Facebook、Evernote、カメラロールを頼りに振り返ってみます。

◆総括◆
 後厄の今年は、"節目"を感じる1年でした。
 私的には、特に子供の成長を感じたね。卒園・入学・七五三等々、まさに節目のイベント盛りだくさんな年でした。
 仕事的には、2008年に転職して10年という節目。厳しい面接をくぐり抜け昇格もし、業務では辛い移行プロジェクトも完結した年。超朝型勤務(7:30出社)の効率性の良さを発見し、定着させてきた年でした。

◆年初に立てた目標と結果◆
年初の目標と結果は、
 ①ゴルフ継続(スコア100切り) ・・・未達
 ②高度情報処理合格(1個)・・・未達
   春:データベーススペシャリスト(不合格)
   秋:ITサービスマネージャ(不合格)

 ①は、予約はしたものの都合合わず断念。基礎体力づくりのジョグは夏場4ヶ月を除き、コツコツ継続はしたが、、現場に行かないとね・・・。
 ②は、両試験とも一発合格ならず午後1敗退…。神龍出るまで頑張る!

◆本ブログアクセス数ベスト3◆
 1位 平成30年度春期データベーススペシャリスト受験記 162
 2位 2018今年もよろしくお願いします。 134
 3位 平成30年度秋期ITサービスマネージャ受験記 115

 相変わらず情報処理試験関連が上位やね。

 頭が悶々とした時には、週末音楽聴きながらのジョグがリフレッシュになっていいと思った!イエモンとQueenとAldiousはヘビーローテーションやったわ。
 エィーーーーーーオ!リーロリロリロ!オーライ!! 皆様良いお年を。

涙T-T )ITサービスマネージャ

秋に初受験したITサービスマネージャ不合格でした(涙T-T)。一発合格ならず。午後1、まさかの1点足らず。ショーーーーック。。まぁ真摯に受け止めてまた来年頑張りますわ。

統計的には、平成30年度:合格率14.3%(29年度:13.6%、28年度:14.1%)と、直近3年を見ると今回は合格率良かった模様。そんなに難しいと思わなかったんだけどなぁ。

春はデータベーススペシャリスト(DB)の2度目頑張ります。

高度取得5(NW、SC、AU、PM、ST)
 春コンプリートまであと2(DB、ES)
 秋コンプリートまであと2(SA、SM)


革命のファンファーレ

「革命のファンファーレ」読了。

きっかけは、アメトーークで西野が出てたので、ついポチった。最近ほとんどリアルタイムではTVを見なくなったんだが、アメトーークだけは録画してるもんで。そして西野なんかやってるなぁとは思っていたがなかなかオモロイ!

TV芸人とは異なる新たな道を開いたなぁ!というのが感想。そしてしっかり考えて行動している。徹底的に「情報」を活用している。やはり今のスマホ・情報の時代、今まで通りではなく新しい戦い方、信用を勝ち取る術を身につけねば、そして失敗を恐れず行動せねば、と。

サラリーマンは300万円で会社を買いなさい

「サラリーマンは300万円で会社を買いなさい」読了。

きっかけは忘れたが、おそらくホリエモンブログかな。ポチってみた。

人生100年時代。サラリーマンとして普通に働いているままで良いのか、何もしないという事自体がリスク、実際に行動を起こせるか否か、と考えされられることが多くなってきた。何事もやってみる「情熱」がないとね。。

※世の中M&Aを仲介している会社が活況だという事実はなるほどと思った・・。

ボヘミアン・ラプソディ

話題の映画鑑賞だん。LiveAIDの感じめちゃよかったなぁ。クイーンの曲リピート中でっ
す。

ホモ・デウス

「ホモ・デウス」読了。

サピエンス全史」の著者の続編ということでポチる。前著サピエンス全史では、7万年前まで雑魚キャラだった我々ホモ・サピエンスがどのようにして世界征服するに至ったのかをわかりやすく解説。そして続編。

 これまでの人類は「飢饉」「疫病」「戦争」という3大課題に常に悩まされ生きてきた。太刀打ちできず人々は神に祈りを捧げる。しかし、今や3大課題を押さえ込んできた。飢え死にする人(100万人)より圧倒的に肥満で亡くなる人(300万人)が多い。数年おきに新しい疫病になりかねないSARS、鳥インフル、エボラ出血熱、エイズを押さえ込んでいる医療技術の進歩。核という抑止力により地球規模の大戦のようなことは起き得なくなっている。神に祈りを捧げずとも、技術で抑え込むことに成功してしまった。

 さて、人類はこれから何を望むのか。ぽっかり空いてしまった穴をどこに向かって埋める努力をしていくのか。著者は、人類のこれからの3大プロジェクトは「不死」「幸福の追求」「アップグレード(神:ホモ・デウスになること)」と言っている。スマホを使いこなす現代人は、昔の人から見ると当時の神を超えているようだ。

 人間って本当に面白いね〜。そして急速にテクノロジーが発展し変わっている時代に生きていることに感謝。改めて人生いろいろ楽しまなきゃいかんと思ったわ。

平成30年度秋期ITサービスマネージャ受験記

半年に1回の脳トレ。情報処理試験「ITサービスマネージャ」初受験してきました。場所は、昔のシステム監査と同じ相模女子大学。天気はめちゃ爽やかな気候。ITサービスマネージャはおっさんばかりの受験者でした(2名知り合いに出会いました)。

学習履歴(計25時間)
・1日1問メール:午前Ⅱを学習 (約2分x60日=120分=2時間)※edifist
・Web動画学習(講義:2時間)※TAC
・論文添削(4時間x2回=8時間)※TAC
・公開模試:午前Ⅱ〜午後Ⅱ(5時間)※TAC
・公開模試動画解説(2時間)※TAC
・合格トレーニング+過去問3年分(午前Ⅱ:5時間)※TAC
・当日朝追込:テキスト閲覧(1時間)※TAC
 →ぶっつけの模試はB判定(ボーダライン)だったのでこの後手を抜いてしまった。

で、試験後の感想と一部結果。

午前Ⅱ(マーク式40分)…まぁここは無難に60%はあるでしょ。
  →自己採点結果:21/25=84%
  もっといけたと思うが、60%超えてたら関係ないんで・・・。

午後Ⅰ(記述式90分)…3問の中から2問選択。午後Ⅰはノー勉強のため過去の傾向で問1(ITサービスの継続性)は難易度高という情報もあり、問題もぱっと見難しそうだったのでパス。問3(サービスデスク)、問2(リリース及び展開管理)の順で回答。問3は45分。問2も45分とギリギリの時間。一応埋めるは埋めた。
 →ノー勉強なりにも完投した。ギリ6割超だとラッキー。

午後Ⅱ(記述式120分)…2問の中から1問選択。問1(ITサービスマネジメントにおけるプロセスの自動化)と問2(ITサービスの運用チームにおける改善の取組み)とどちらもとっつきやすそうな内容。応用が効きそうな問2を選択(5分)。その後ストーリーの骨子の検討(5分)。あとはひたすら殴り書き。設問アは概要と課題(35分)。設問イは課題の解決のためのKPI設定と運用チームの力の結集方法(30分)。設問ウは取り組みの評価(30分)。ラスト全体の見直しと微修正(15分)で無難に記載。一旦書き上げたので多分大丈夫では。(内容は薄いかもだが。。)
 →まとめはしたので、A判定でてほしい。

総括
全般的にそんなに難しいとは思わなかった。ノー勉強の午後1さえ突破していれば一発合格の可能性はあるのではと。

amazon 世界最先端、最高の戦略

「amazon 世界最先端、最高の戦略」読了。

きっかけは日経新聞の広告。ポチって見た。著者は成毛さん。

インターネットの本屋さんから始まり、今や地球規模で影響を与えるようになったアマゾン。品揃えが大量で、安い。事業を大きくするために倉庫と在庫を自ら持ち、お客様のために物流も整備している。CCC(キャッシュ・コンバージョン・サイクル)がマイナスという、商品が売れる30日前から入金されている状態。キャッシュをほぼ投資に回し続ける経営。クラウドサービスAWSが一番の稼ぎ頭。膨大な顧客データ活用と自動化によるテクノロジーカンパニー。無駄を徹底的に省く。数字に徹底的にこだわる、KPI至上主義の社風等々。

もはやアマゾンなしでは生活できない状態に、国家を超え、地球規模で飲み込んでいっている、学ぶべきこと多い会社だ・・・。アマゾンゴーのコンビニが日本にでき日本のコンビニも駆逐される日も近そうや・・・。

24 レガシー

「24レガシー」を視聴だん。

24シリーズにどっぷりはまったおさむちゃんですが、新作ももちろん視聴。ジャックバウワーもクロエオブライエンもいないが、新キャラのエリックもなかなかいいね。トニーアルメイダが登場した時にゃちょっと感動したわ。ジャックに続き一番登場しているキャラだと思われる。ITの技術革新に伴い、CTU内の設備も大きく向上していたり、捜査官の情報端末もスマホ化されていておもろい。

ここまでテロリストに狙われるアメリカって・・・・。アメリカの正義は、もちろん全世界の正義ではないということか・・・。根源にある人間の宗教・思想、、、深い・・・。

デジタル資本主義

「デジタル資本主義」読了。

Google,Amazon,Facebook,Appleといったクラウドプラットフォーマーの登場や、コンピューティング技術のスピードの向上でデジタル化社会が急速に進んでいる世の中。今後どのような未来が訪れるのか、デジタルの登場で経済はどう変わって行くのか、を考えるきっかけとなる一冊。

GDPという今までの経済を測る指標では見えてこない何かをデジタル化社会がもたらしているのでは?という着眼点が面白かった。GDPは停滞しているにも関わらず、生活者は生活レベルが向上しているという一件不可思議な状況を、生産者余剰、消費者余剰という考え方で整理しているのがなるほどと思った。

 ・生産者余剰=GDPで計測:企業の利潤
 ・消費者余剰=GDPで計測されない:実際の価格と消費者が最大払っても良いと思う価格との差分

消費者余剰は、人の主観に左右されるのでなかなか指標として金額換算するのは難しい。ただし、無視できない存在だ。例)アイスクリームを生成するコストは圧倒的にゼロに近く。店頭価格も下落して行くが、長い列に並んでまで店頭価格でアイスクリームを食べたいと思うか、お金を追加で払ってでもすぐにアイスクリームを食べたいと思うか。

今までの産業資本主義の延長ではない、新たな世界(デジタル資本主義?)にじんわり移行している予感・・・。

インクレディブルファミリー

視聴だん。娘がCM見て見たいーと言い出したそうな。前作は見てないが、アクションあり笑いありで、めちゃおもろかったわ。ジャックジャック可愛すぎるわ。夏休みに家族でオススメです。

<備忘録>fire7

我が家にfire7が届きました(写真右)。2週間前、5年間共に連れ添ったKindle Fire HD 32G(第2世代)が文鎮化しました(電源が全く入らなくなりお亡くなり)。日々の日経新聞と読書をどうしようかと悩んでいた所、たまたまAmazonプライムデーというイベントがあり、30日無料会員になり同じ7インチモデルをポチりました。本体+カバーで5,970円也。

fire7は第7世代。めちゃスリムになって画面の大きさはそのまま。5年経つとどれだけ機能の差があるのか楽しみ。あと、本体容量は8GBしかないため、1,420円で今までと同様の容量を得るため32GBのマイクロSDを合わせて購入した(まだ手元に届かず)。追加のマイクロSDで最大256GBまでサポートしてるとのこと。

結果:7,390円のお買い物でした。さてじっくり育てますか。

fireタブレットの見分け方
<備忘録>Kindle Fire HD 32GB
日経新聞電子版デビュー


人生の勝算

読了。きっかけはhoriemon書評だったと思う。amazonのお気に入りに入っていたのでポチる。著者の前田氏は、現在Showroomという事業を運営している20代の起業家。Showroomという存在を知らんかったが、ネット上でライブ中継が観れる模様。

モーレツに働く努力の人だと感じました。証券業時代もとにかくNo1を目指して実際にNo1を獲得している。生まれ持っての不遇や逆境で諦めず、正しい努力が必ず報われる、運命に屈したくないというモチベーションが彼の原動力。この熱量が周りにも火をつけ巻き込んでプラスの回転となる。

情熱と努力と巻き込み力、身につけないといかんね!

無念。データベーススペシャリスト

春に初受験したデータベーススペシャリスト不合格でした(涙)。内容は今までと若干出題傾向は変わっていたが、そんなに難しいと思わなかったんだが。時間制約の中おそらくポカミスがあったんだろう。課題は、処理スピードと見た!過去問解きまくって、また来年頑張ります。

統計的には、平成30年度:合格率13.9%(29年度:14.5%、28年度:17.5%)と、直近3年を見ると合格率が落ちてきている傾向。

秋はITサービスマネージャー(SM)頑張ります。

高度取得5(NW、SC、AU、PM、ST)
 春コンプリートまであと2(DB、ES)
 秋コンプリートまであと2(SA、SM)

平成30年度 春期   データベーススペシャリスト試験  成績照会

受験番号  DB346-0200 の方は,   不合格   です

午前Ⅰ得点
***.**点
午前Ⅱ得点
68.00点
午後Ⅰ得点
56点
午後Ⅱ得点
---点

満点,合格基準は次のとおりです。
時間区分
満点
基準点
午前Ⅰ試験
100点
60%以上
午前Ⅱ試験
100点
60%以上
午後Ⅰ試験
100点
60%以上
午後Ⅱ試験
100点
60%以上

  • 午前Ⅰ,午前Ⅱ,午後Ⅰ,午後Ⅱ試験のすべてが合格基準を満たす場合,合格となります。
  • 午前Ⅰ試験が免除された受験者の場合,該当の得点欄には'*'が表示されます。
  • 午前Ⅰ試験の得点が満点の 60%以上でない方の午前Ⅱ試験の得点,午後Ⅰ試験の得点, 午後Ⅱ試験の得点は表示されません。
  • 午前Ⅱ試験の得点が満点の 60%以上でない方の午後Ⅰ試験の得点,午後Ⅱ試験の得点は表示されません。
  • 午後Ⅰ試験の得点が満点の 60%以上でない方の午後Ⅱ試験の得点は表示されません。
  • 欠席された方や監督員の指示に従わず退室を命じられた方などの「得点」はありません。
  • 得点分布はホームページにてご参照ください。