サピエンス異変

「サピエンス異変」読了。

 きっかけは、勝間氏のメルマガだったか、忘れたがいつの間にかポチってKindleにはいっとった。

 私たちホモ・サピエンスは、今の急激な時代の変化に対してその体がついていけていないという内容。100年前には考えられなかった、長時間のデスクワークからくる腰痛、スマホのしすぎによる頚椎の疲労。文明の利器がホモ・サピエンスの体に悪影響を及ぼしている。
 「私たちの体は徐々に動きを止めようとしている。」
 「1日のうちかなりの時間座っている成人は、とくに心臓血管疾患で早死にするリスクが高いことが証明されている」

 これから立って仕事しようかな。。。(と言いつつこのブログは椅子に座って書いている・・・これから2時間映画を見ようとしている・・・あかんダメやわ。スーパー銭湯で寝そべってリフレッシュするか)


JIN

GWあまりにも時間があったので、見たことのなかったJINをHULUでシーズン1と完結編の全22話を一気視聴した。きっかけはTBSの令和につなぐドラマランキングで一位だったので。

南方先生と江戸を襲う病気との戦い、南方先生を支える江戸の仲間、そして妬みからの陰謀。謎のタイムスリップ、幕末の時代背景、MISIAと平井堅の主題歌もいい!なかなかおもろかったわ。それにしても中谷美紀くそ美人やわ。

GOETHE ホリエモンという生き方


GOETHEのホリエモン特集ポチってみた。未来の働き方を示している感じやね。多動力がわかりやすく紹介されていた。周り人たちを圧倒的な熱量で巻き込んで、INPUTもOUTPUTもスマホで完結する働き方いいねー。タイムマネジメントも勉強になる。確かに成果物作成以外のコミュニケーションのPCメールもうやめたいわ。無駄時間多すぎ。そして自分の視野の狭さが情けなくなる。アンテナを大きく広げて、そして人生思いっきり楽しまなきゃね。今から行動や!

何気にイエモンの特集もよかったw

<合格記>AWS認定- Solutions Architect Associate試験


AWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイトを獲得。GAFAの一角、世界のアマゾンを支えているアーキテクチャーに触れてみた。ブラウザでポチポチやりゃグローバルに速攻でサービス展開できる点に感動。こりゃ流行るわけだわ。

個人的に面白いなぁと思ったのが、
 ・アベイラビリティーゾーン(AZ)
 ・S3+CloudFront
 ・CloudWatch+AutoScaling(EC2)

AWSに触ること自体は初ということもあり、挫折もあったのだが、忘れずにメモメモ。

■学習履歴1(3/19〜4/1)※春休みの勢い(約13時間)
教科書(黒本)をKindleで購入(2,570円)

・初のAWS環境(12ヶ月無料枠)を作成(約1時間)

・Webに落ちていたハンズオン環境(ELB+AP(Wordpress)+RDB)を作る(約2時間)

・黒本1周と問題を解きまくる(約8時間)
 →実質2、3日程度の学習だが、問題も解いたしまぁいけるんでは?




■受験1(4/2@横浜)
 計130分、65問の選択式。1000点中720点以上が合格ライン。
 初めてみる用語もいっぱいあったが、見直しもしたしまぁ行けたでしょ。
 結果・・・681点(不合格)orz。嘘やん…。甘かった。16,200円失う(涙)
    不合格の場合次の受験は14日間空けないといかんらしい。
    ちょうど情報処理試験(4/21)もあったのでしばらくクールダウン。

■学習履歴2(4/28〜5/5)※真面目にGWに早起きしてコツコツと(約34時間)
AWS INNOVATEというイベントがあり、良い動画の学習材料発見。(約8時間:15動画x30分)
・黒本を解きながら、不明なサービスをググりつつ、無料枠を使ってAWS上にポチポチ作ってみる(約16時間)
・黒本の問題を改めて解きまくる(約8時間)
・黒本1周(約2時間)

■受験2(5/6@町田)
 前回と問題は違う?感じ。相変わらず初用語も登場したが、130分最後まで粘る。
 結果・・・804点(合格)。とりあえずホッとしたわ。

■総評
 非常に迷うのが”最適なソリューション”を選ばないといけない点。どれでも実現できそうだけど、問われているのは可用性なのか、耐障害性(フォールトトレランス性)なのか、パフォーマンスなのか、コストなのかをしっかり読むこと(思いこみじゃだめ)。AWSの各種サービス特徴もある程度腹に入れておくこと。黒本だけじゃなく、実際のAWS環境をポチポチして実験をして慣れておく時間が少しは必要かなぁと。