ブラック・スワン


ブラックスワンといっても、映画ではない。

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質 」「ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質 」読了。理解が及ばなかった個所も多く、仮説が立てづらく、だいぶ時間を要してしまった。

きっかけは、プレジデントの成毛さんコメントにブラックスワンの話があったのと、弾さんブログにも書評があったということでポチった。

感想。あまり多くは語るまい。下巻になって著者NNTがだんだんエスカレートし、激しくボコる所がめちゃ面白かった。ノーベル経済学賞受賞者もw そして、グーグルの大成功も、9.11も、リーマンショックも、東日本大震災もブラックスワン(黒い白鳥)なのだ。月並みの国ではなく果ての国に住んでいる事、黒い白鳥の存在に気づけた事、いい黒い白鳥・わるい黒い白鳥に立ち向かう方法まで教わった事はでかい。自分の意思決定の主軸としよう。

そして我々も黒い白鳥なのだ。 小さいことでくよくよしないようにしよう。生きていることに感謝しよう。

途中だいぶ読み飛ばした個所もあったが、歴史・哲学・心理学・経済学・数学の世界を旅することで、きっとそのうちすーっと頭に入る時が来るだろう。また時間をおいて読んでみようっと。まずは、本の中ででてきた、数学者ブノワ・マンデルブロとフラクタルあたりから旅してみるかの。

0 件のコメント:

コメントを投稿