ジョブズ・ウェイ 世界を変えるリーダーシップ

ジョブズ・ウェイ 世界を変えるリーダーシップを読了。

アップルを内側から見てきた著者ジェイ・エリオットが書いたジョブズ本。どう組織をまとめ、引っ張ってきたかが書かれている。熱すぎるくらいのリーダシップで変えていきたいね。

・海賊になろう!海軍にはいるな
 ビジネス合宿で丸三日間ともに食事し、遊び、ブレスト
 メンバーがみんな同じ海賊Tシャツを着る
 メンバーの才能をたたえ、気分をあおる
  →一人じゃ夢は実現できない。仲間が大事

・起業家のだいじな要件は勢いを持っていること
 あきらめず、ひたすら前進し、挫折にもへこたれない
 次のアイデアを探し求め続ける姿勢
  →失敗により学ぶ。そして、あきらめるなちゅうこと

・なぜやろうとしない?なぜためらう?
 「なぜやろうとしない?」と自分に問いかけて行動に移す
 まだ実現していない事柄を夢見て「なぜできないのか?」と問いかける
 斬新な製品をつくれる可能性に気付くと、「なぜためらうのか?」と自問する
  →評論家になるな、Doしてなんぼ

・ホールプロダクト理論とブランド
 ソフトウェア、ハードウェア、直販小売を一社で手掛ける
 必要な部分は外部を使い連携
 ブランドはアップル
  →自らが責任を取る。ベンダー、キャリアが悪いからと言い訳をするな。

0 件のコメント:

コメントを投稿