ガイガーカウンター購入

福島第一原発のメルトダウンから3ヶ月。はっきりしたことは日本国政府は日本国民に危機をすぐに伝えてくれないということ。放射線を常に気にして生活しないといけない、なんとも住みにくい日本ですが、しばらく放射線とは長いお付き合いになるため、ガイガーカウンターを購入。嫁、子供は俺が守らないといけない、という意識です。

ガイガーカウンターは、ピンからキリまでいろんな種類があります。安いもので4万~高いものは60万とか。。そして激安品はなかなか手に入らない(世の中ガイガー特需ですかね。。)。決め手は、ほんまでっかTVで有名な環境評論家 中部大学の武田邦彦先生。先生紹介の機種の最新版「ウクライナ製ECOTEST社 TERRA-P+ MKS-05」をamazonで購入。

使い方は簡単。電源入れると即時に測定開始。液晶画面には測定値(μSv/h)がリアルタイムで表示。閾値設定できるので、設置値を超えるとアラーム音がピーポーピーポーと鳴ります。(なんか障害時のパトライトみたいやね・・)。まずは、気になる家の周りを測定して、必要に応じて放射性物質の除去をしようかと思います。

和室 :0.11μSv/h
花壇 :0.15μSv/h
庭の土 :0.17μSv/h

 ※もしや数値高い!?※

0 件のコメント:

コメントを投稿