頑張れ、日本のデジタル革命

「頑張れ、日本のデジタル革命」読了。
楠理事のITPro第2弾が発売されたのでポチってみた。第1弾は「社長が知らないITの真相」。とても面白いしためになります。IT企業にいてシステム・インフラの面倒を見ている人は本当に共感できるんじゃないかな。クラウドを取り巻きデジタル・ソフトウェアにより世界が大きく変わっていっています。こんな時代に生まれてワクワクしますね。

以下メモ。

サービス業の本質
・顧客が望むことを知っている
・何度でも同じことを(同じコストで)提供できる
・顧客がやるよりもうまく(低コスト、高品質で)提供できる
・サービスを提供し続けるモチベーションがある
謝り力で差がつくIT企業の競争力
・正確な情報を顧客へ提供するのが最も重要ですが、同時に地震が原因だろうだ何だろうが、顧客のビジネスへ迷惑をかけたという事実があったのであれば謝罪すべきだと思います。
・謝罪は組織としての行動。べからず集
 -その場から逃げる
 -「自分はやっていない」と言い張る
 -何でもかんでもすぐ謝る

0 件のコメント:

コメントを投稿