22年目の告白ー私が殺人犯です

22年目の告白ー私が殺人犯です」視聴だん。

きっかけは、海外出張の飛行機の中でたまたまあったので見てみた。なかなかな衝撃と食事をしながらの視聴はやめた方がいい。間違いなく我が家ではリビングでは見れないパタン。藤原竜也こういう役似合うね。予想を上回る猟奇的殺人に、、日本を騒がせている座間の殺人事件ともリンクした。。。

けものフレンズ

けものフレンズ」Hulu鑑賞だん。

同僚に好きな人とやめる人が二分されると聞いたので、なんとなく気になり動画視聴。第1話で眠くなり断念。ただ,日を開けてアメトーークのアニメ芸人でも取り上げられてたので、もう一度チャレンジ。一気に12話みた。かばんちゃんは何者なのか?擬人化された動物たちは?ジャパリパークとは?セルリアンとは?と謎が多いけど、ほんわかモードで楽しめました。まぁ暇があったら是非。

平成29年度秋期ITストラテジスト試験受験記

半年に1回の脳トレ。情報処理試験「ITストラテジスト」受験してきました(5度目)。場所は、田園都市線たまプラーザ駅近くの國學院大学たまプラーザキャンパス。我が家からまぁまぁ近い。天気は小雨降り続く寒さ14度…。教室は暖かかったのでよかった。ITストラテジストはみんな意識高いせいか、最後の論文まで受ける人が多いね。

学習履歴(計18時間)
・1日1問メール:午前Ⅱを学習 (約2分x60日=120分=2時間)
・論文添削:午後Ⅱを学習(7時間+3時間=10時間)※TAC
・公開模試:午前Ⅱ〜午後Ⅱ(5時間)※TAC
・当日朝追込:午前Ⅱの過去問3年分ざっと流すのと午後Ⅱの添削再確認(1時間)
 →論文添削は53点。模試B判定というボーダーライン。不安だらけ。

で、試験後の感想と一部結果。

午前Ⅱ(マーク式40分)…まぁここは無難に。
  →自己採点結果:21/25=84%で余裕通過!

午後Ⅰ(記述式90分)…4問の中から2問選択。問題選択の基準は、なんか楽しそう、もしくは設問数、文字数の多い問題(部分点狙い含)。ざっと5分眺めて、設問数の多い問2(飲食メーカの合併に伴う物流業務の見直し)と設問数多く宇宙で夢ありそうな問4(超小型人工衛星の事業化)を選択。問2は問題文が長く45分を消費。問4は30分程度。残り10分は回答確認。
 →完投したし6割はいけるでしょ。

午後Ⅱ(論述式120分)…2問の中から1問選択。問1(IT導入の企画における投資効果の検討)、問2(情報システムの目標達成の評価)。どちらも目標の設定とその評価・分析的な問題。いかようにも発展させられそうな問1のIT導入の企画でチャレンジ。ベースラインは公開模試で説いた(ITの新技術を活用した新商品・新サービスの提案)のベースラインを活用。ストーリー作り:15分、設問ア:30分。設問イ:45分(リフレッシュのトイレ休憩含)。設問ウ:20分。残り10分は客観的に全体眺める+手直しでコンプリート。
 →文字数はクリア。題意に沿った気がするが読み直すと表面的で具体性は微妙。

総括
ITストラテジストは論文難易度が高いのぉ…。そろそろ受かりたい(涙)

■受験履歴
2013年 午後II:B判定 @東芝研修センター
2014年 午後Ⅰ終了後帰宅 @明治学院大横浜キャンパス
2015年 午後Ⅱ:B判定 @明治学院大横浜キャンパス
2016年 午後Ⅱ:B判定 @横浜国立大

営業マンの君に勇気を与える80の言葉

「営業マンの君に勇気を与える80の言葉」読了。

きっかけは、会社の研修で、いきなり相手の役員や社長にアポを入れて、相手の情報を引き出すというロールプレイをやった。なかなかなハードルの高さでボロボロだったが、最後振り返りでこの本を勧められたので、ポチってみた。

元野村証券のトップ営業マンが書いた内容。相手から情報を引き出すために常にどのような行動をとるべきか考え抜いている点なるほどと思った。あと、電通の鬼十則にも触れられている。5つクリアできれば有能。7つで優秀。9つできたらその業界でトップクラスの営業マンになれる!世間的には働き方改革と言っているが、本気で自身の仕事・事業をやるというのはこういうことのような気がする。もちろん健康は大事なんだけど。

電通の鬼十則
1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

情報処理安全確保支援士ゲット

情報処理安全確保支援士の称号を手にいれた。

と言っても、情報セキュリティスペシャリストに合格していたので、IPAに登録を行うだけ。半年に1回の受付期限に間に合うように、申請(法務局や市役所で身元証明書要)し、約2万円を払えば完了。あと維持するには、IPAが指定するセキュリティ講習を定期的に受けないといかんらしい。

まぁサイバーセキュリティに対して常に高い関心を持っておくということで頑張りますか。