この世界の片隅に

映画鑑賞だん

第二次世界大戦の末期。広島呉でのすずさんの生きた時代のストーリー。前半はほのぼのとゆっくりとした時間が流れ、後半は焼夷弾、広島原爆とかなりリアルで悲しい。

主人公すずさんの声の「のん」って誰かと思いきや、能年 玲奈だったんやね。いつの間に名前変わったんや・・。知らんかった。



0 件のコメント:

コメントを投稿