GWの計画

怒涛の9連休。別に遠出する予定はないが、何も予定を立てないと無駄な時間を過ごしてしまうので、ちょっぴり計画立てました。基本は家族とのんびり系で~。

(1)ヨメさんの実家お泊まり
親父とたまにゃアルコールで一杯やるか。

(2)都内の新スポットめぐり
お台場、表参道、渋谷とかめぐってみたりする。

(3)読書
たまりにたまった本を読んで感想文書く。1日1冊x9日=9冊目標。

(4)ゴルフ
108切り目標。1年半ぶりなので打ちっぱ行って感覚をつかむぜ。

(5)ジョギング
毎週10km走っているがこれは休みでも続ける。10kmx2回目標。下半身強化じゃ!

情報セキュリティスペシャリスト(24年度春)

情報セキュリティスペシャリスト試験を受験@青学相模原。懲りずに4度目の正直ぢゃ。セキュリティは春・秋と年2回あるため受かるチャンスが多いというしょうもない理由で受検を続けている。相変わらず勉強は直前の予想問題集をざーっと眺めるくらいで。

4月になって業務引継によりだいぶ心と体が安定してきたので、余裕をもって受験に臨めました。ダルビッシュも言っていたが、心と体がアンバランスだとうまくいかないんでしょう。

(感想)
午前1(マークテスト) ・・・計算ものは頭の回転が弱いが、なんとかいけたか。
午前2(マークテスト) ・・・午前1と同様計算ものは後回し。なんとかいけたか。
午後1(記述式) ・・・ 問題を10分眺めて、問3、問4にした。なんとか完投。
午後2(記述式) ・・・ 問題を10分眺めて、問2にして、なんとか完投。

ということで、ひさびさに最後までやりきった。午前のマークが乗りきれれば、あとは午後の結果を待とう。(いつも鬼門は午前だったりする・・)

Spring has come

ひさびさに新百合ヶ丘にお出かけ。5年住んでいた懐かしの街でござります。
まずは、ヨメさんとよく言っていたリアナでランチタイム。やっぱりここのピザは最高にうまいす。

昔懐かしの前住んでいたマンションを久々に見に行く。昔と変わらないねぇ。でもって、隣に三井の分譲マンションが出来上がるみたいやね。駅まで徒歩4分、ダッシュ2分は好立地物件と見た!

さてお次は、新百合ヶ丘~柿生の間を流れる麻生川沿いの桜並木道をのんびりお散歩ターイム。まだ満開じゃないみたいだが、綺麗に咲いとりました。桜を見て春を感じられるのいいね。

さすがに、まだまだ冷たい風が吹くのでそうそうに切り上げたお花見でした。来週くらいからはもう少し暖かくなるかね。

TRIPP TRAPPゲット

全くそういうものには疎いが、ヨメさんの強い希望によりベビーチェア「TRIPP TRAPP」を購入。一度現物を見に行ってなかなかよかったので決定です。そろそろ離乳食もこぼさないように食べれるようになってきたので、これからは同じダイニングテーブルでのお食事でございます。

色は子供ぽい明るい色にしようか悩んだ結果、ダイニングの色に合わせるということで濃いめの「ウォルナットブラウン」にしました。ベビーセット「ウォルナットブラウン」とクッション「テイルズパープル」も付けて完全装備完了。これから食事が楽しみでございます。

<最近の様子:10か月> ※この1ヶ月は目覚ましい変化がみられました※
・「カ」「バ」「アウアウ」の問いかけに真似して返すようになりました。
・首を横に振って正面を向くと、真似して横向いて正面に振り向く技を覚えました。
・パチパチと言うと、手をパチパチと拍手する技を覚えました。
・うつ伏せからお座りへのシフト、お座りからうつ伏せのシフトをマスターしました。
・ハイハイで前進できるようになりました。

4月のはじまりはじまり

4月のはじまりはじまり。春ぽい陽気になったので、お昼からこどもの国におでかけ。我が家から車で20分くらいで意外と近いことが判明。
ちなみに、こどもの国の歴史はこんな感じだそうな(サイトより引用)。
■こどもの国の由来
1959年(昭和34年)4月の皇太子殿下(現天皇陛下)のご結婚を記念して、全国から寄せられたお祝い金を基金に、1965年(昭和40年)5月5日の こどもの日に開園しました。旧日本陸軍田奈弾薬庫補給廠跡の国有地が米軍から返還されたのを受けて、国費をはじめ多くの民間企業や団体・個人の協力で整備 されました。次世代を担うこどもの健全育成のための施設で、児童福祉法に基づく児童厚生施設です。
ものすごく広い敷地にいろんな施設たっぷりで1日で周り切るにはちょっと厳しいかんじですね。芝生でシート敷いてランチ。青空の下で食べるのはよいですね。そのあと、近くに牧場があったので馬さん、牛さん、羊さんと我が娘初めてのご対面。乗馬もできるし、牛の搾乳体験もできるみたいで、動物に触れあえるのはよいですなぁ。名物?のソフトクリームはあまりの行列で断念。

牧場のあと、あまりにも園内が広いので、赤ぽっぽ号(園内バス)で約40分かけて園内を一周。正面口あたりにはまたいろいろ広場も多く、次行ったときは行ってみよう!


たっぷりと楽しんだ週末でございました。