ターニングポイント

人生にはいくつかのターニングポイントがある。俺の人生34年の歴史の中で間違いなく一つのターニングポイントは、東京での就職。この就職そしてみんなとの出会いがなければ今の自分はなかったでしょう。とつまらない前振りはさておき、当時の人事理系採用担当Yさんと飲みに行く機会がありました。(誘ってくれてありがとう!)

@平安個室「泡沫の恋(うたかたのこい)」

Yさんとは、採用での縁に加え、新入社員時代に当時いわくつきのCxxプロジェクト(※)で約1年弱くらい一緒にお仕事をさせていただきました。んでもって、当時の採用の濃い~裏話聞けました。めっちゃおもろかったわー。めちゃ盛り上がりました。

そして、ジンジャーハイボール飲みすぎのため、いつものごとく帰宅途中の記憶がございません・・・。私、飲み方は10年前と変わらず成長していないようです・・・。



(※)ダイヤルアップでのインターネット回線(56k)が主流だった時代に映像コンテンツ配信ビジネスをするという時代を先取りし過ぎたプロジェクト。孫さんみたく、ADSLモデムをタダで配り、インターネットのブロードバンド化からといった発想は全くなかったし、あったとしても実行はできなかったね。そして、ドロドロのプロジェクトは、政治と金と接待と派閥闘争と、最後は大訴訟合戦w 今振り返ればおもしろかったぁw 

0 件のコメント:

コメントを投稿