東京マラソン2011応援

今年は残念ながら落選してしまったが、東京マラソン2011の応援に行ってきました@築地
ちょうど築地四丁目の交差点付近は、35km地点。最後の踏ん張りどころで応援です。

と、その前に腹ごしらえということで、せっかくの築地。お寿司屋さんを食べログで検索。ヒットしたところに入店@すし富。海鮮どんぶりを堪能。まじウマですわ。


お腹もいっぱいになり、さて応援です。手を出すとみんなハイタッチ。元気でいいねぇ。そして、Yぶ登場。ウイダーインゼリーを手渡し、記念撮影。全然余裕ありありだったので、安心でした。でもって応援終了。

35km地点歩道橋より撮影

このお祭り騒ぎいいねぇ。来年は走りたいね。

ヨメさん友人新築宅訪問@若葉台

ヨメさんの大学時代のバイト友達の新築マンションに遊びに行きました。@若葉台 若葉台はここ最近マンションがボコボコと建設ラッシュみたいす。(そーいや、うちも以前検討したことがあったなぁ。抽選に申し込むか直前までいって、やめた。)

4歳のSスケ君と2歳のRナちゃん、のお出迎え。最初は緊張気味だったが、徐々に慣れて子供パワー大爆発。
Sスケ君は、仮面ライダーオーズのオーズベルトとメダルで変身!メダルにはチップが入ってて、スキャンすると変身音が流れます。よーできとるなぁ。オーズ詳しくはわからんが、バンダイが数をしぼってなかなか手に入らなかった?という噂。プラットフォーム(ベルト)と周辺アイテム(メダル)をうまく使った戦略ですな。Rナちゃんはベビーカーのうえにお人形の赤ちゃんを乗せて歩く姿がめちゃかわゆす。

奥様も旦那さまもとても明るく、気さくな方でとっても楽しかったぁ。素敵なマンションでした。ぜひまた遊びましょう。


クラウドの衝撃

クラウドの衝撃――IT史上最大の創造的破壊が始まった」を読了。すでにセミナー等で情報は知っていたが、改めて各調査データの豊富さはすごい。これからクラウドの登場により、SIベンダーの役割が大きく変わる、と大げさな提言。すぐには変わらないと思うが、きっと今までの凝り固まった仕事のやり方、考え方を柔軟に変えていく必要があるんでしょうな。そして変えていくいい機会なんでしょう。

第2章「雲の中身はどうなっているのか」のP64で心にとまった発言があったので、メモ。
米セールスフォース・ドットコムの上級副社長で同社日本法人社長の宇陀栄次氏は、以前、「セールスフォース・ドットコム」のコア・コンピタンスは何か?」という筆者の問いに対し、「運用ノウハウである」と答えている。「ソフトウェア・アーキテクチャ」とといった答えを予想していた筆者は、その迷いのない返答が非常に印象に残っている。
→いくら魅力的なサービスを創造したとしても、それを安定しサービス提供できなければ、ユーザの信頼を失墜してしまう。うちのサービスも地道だがやはり足元を固める必要があると感じた。先人に学ぼう。

同期新築宅ご訪問

3連休の中日。同期よりお誘いいただき新築へご訪問@南千住。子供5人、妊婦3名と子だくさんの大騒ぎの会でした。2歳にして、大人顔負けの食欲にびっくり。でもって、子供の性格やら、行動やら、お顔など、親そっくりやなーと感じました。同い年でも全然違うね。おもろい。先輩方いろいろ教えていただき、ありがとうございました。5月に向けて、3月になったらそろそろ準備しないとね。


>なにか要らない、捨てたいベイビーグッズあったらもらいますよ~。

3ヶ月のMる君


子供サミットの様子

クラウドコンピューティングの幻想

クラウドコンピューティングの幻想を読んだ。

幻想から脱却せよ。クラウドと騒いでいるが、単に所有から利用へと言っているだけでは何も変わらない。企業への戦略実現への貢献、収益への貢献、コスト削減への貢献、社会への貢献ができるかどうか。組織として意識を変え、システムをになう部門がみなそういう観点でとらえることが大事ちゅうことですな。

ユーザ視点でうれしいかどうか。これに尽きますわ。

島根帰省(2/5~2/7)

お正月に帰省できなかったため、1ヶ月ずらして帰省@島根。ヨメ懐妊(7ヶ月目)のため、産まれたらバタバタするのでここいらで帰省っちゅうわけです。1日1便の羽田~萩・石見便がなんとかがんばってくれているおかげで、1時間半でビューンと帰れます。ありがとうANA。2泊3日でしたが濃い~帰省でした。

初日
・小さい時からお世話になっているラーメン屋でお昼ご飯。馴染みのおばちゃんに懐妊報告。
・前日の飲み会で調子が悪いため、がっつり昼寝。
・夜は、両親とヨメと回転ずしで腹いっぱい。

2日目
・プチ家族旅行「萩・松陰神社」。長州藩、明治維新胎動の地で、吉田松陰の志を勉強(※1)。
・道の駅「萩しーまーと」でお昼ご飯。かつ丼。
・「田万川温泉」でほっこり
・夜は家族団らんすきやき。久々の牛。

3日目
・津和野「太鼓谷稲荷神社」でお参り。大吉!(※2)
・道の駅「シルクウェイにちはら」で地元のおみやげ購入。お昼御飯。
・さよなら島根


(※1)これが松下村塾。この8畳部屋で、松陰先生が約1年講義。久坂玄端、高杉晋作、木戸孝允(桂小五郎)、伊藤博文等々、明治維新を先導した志士を育てたのです。すげーぜ。

松陰語録
「至誠にて動かざる者は未だ之有らざるなり」
(誠を尽くして人に接すれば、心を動かさないものはこの世にない。まごころを十分に発揮しようと思い努力することこそが人の道である)
 →深いね~。何事にも誠実であるべし。勉強になりました。

(※2)改めてみてもやっぱり立派な神社やのう。

飲み会@本厚木

以前お世話になった会社より飲み会のお誘いいただきました。客先常駐は約1年。関連の仕事は約3年。国内のみならず、海外の支援をさせてもらい非常に自分が成長できたと実感できたプロジェクトでした。いまだにお誘いいただけることに感謝です。

総勢、よーわからんが4,50人?位の大規模な飲み会。ボスをはじめ、超久々な方もたくさんいて、顔合わせること出来て、情報交換できてよかったっす。今後も積極的にこういう会合には参加していこうと思う。

やっぱリアルソーシャルネットワークやね。

@Japanese Dining 与八 ~YOHACHI~