ピロリ菌除菌に成功

1年前の人間ドックでピロリ菌陽性と判断された俺。

胃がんの発症率が超高まるピロリ菌です。胃がんのほとんどの人がピロリがいるらしい。ということで、今後の健康リスクを軽減するために、ピロリ菌の除菌を実施。

治す方法は簡単。朝晩に1週間除菌の薬を飲むだけ。1週間飲んだ後は、1カ月の期間をおいて除菌されたか検査します。この1カ月はあまりヨーグルト(LG21入り)とかチョコとかは食べないようにしないといけません。なぜなら、ピロリがもしいたとすると、菌の活動が逆に抑制されて、除菌されていないにもかかわらず検査で除菌されたという判断がされるらしいです。

検査結果は、無事除菌に成功。4人に1人は除菌できず、第2段治療に入るらしいが、無事第1段で除菌成功でした。

ピロリにいつかかったかは、医学的にもまだ不明らしいです。30年前の子供のころの家庭環境とかが、飲み水とかが影響しているみたい。今は生活環境が改善されているので、ほとんどかからないみたい。ということで、親兄妹もかかっている可能性が高いみたい。

まずは、自身の検査から始めてみよう!

※ピロリ除菌は、胃潰瘍でなければ、保険適用外となります。約4万円・・・。た、高い。
 がんの発症率が高まるのであれば、保険適用にすればもっと救える人は高まるのに・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿