ツキを呼ぶ「魔法の言葉」

ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判 (マキノ出版ムック)今一緒に仕事をしているパートナーさんから本をいただきました。以前、今後の人生に悩んでいるときに読んで気持ちが晴れた「ツイてる話」「運命は口ぐせで決まる」と同類の本。なんか宗教チックに聞こえるかもだけど、世で成功していると言われている人は常に口にしているのが「運がよかった」。運って普段の生活で手に入れることができるんだとか。


何気ない普段の生活で、汚い言葉使ってませんか?車で運転していて、割り込まれて「なんでやねん!、危ないやろ!」、満員電車でぶつかられて「いってーなー、押すなや」。飲み会の場で、愚痴り大会とかしてませんか?

汚い言葉って、ツキ・運を奪っちゃうもんなんだって。この本に2年前出会って、毎日「ツイてる」と口に出すようになりました。自然とポジティブに考えるようマインドが変わってきた。すると自然とポジティブな人同士が集まったりしてあらたなネットワークが広まってきました。うそかと思って、この3つのキーワード、常に使ってみましょう。

ツイてる
⇒毎日声に出そう!ツキが舞い降りてきます。我が家は朝食時に声出してます。

ありがとう
⇒ありがとうは漢字で書くと、有難う。難が有るからこそありがとうと言うべき。
悪いことでも経験させてくれてありがとう。お互い怪我しなくてありがとう。

感謝します
⇒将来の自分を描き、「○○にしてくれて感謝します」と言ってみよう。
そのとおり、思うことが実現に近づきます。

これだけでいいんです。さーて、今日からますます運をツケルぜ。

お宅訪問@豊洲タワーマンション



ヨメさんの大学時代の同期が都内にマンションを購入したとのことで、ご招待されました。豊洲のタワーマンションです。うちから車でいったんだけど、いつの間にか首都高に10号線(晴海線)が湾岸線にできてるんやね。知らんかった。そして渋滞もなく1時間位で着きました。

首が痛くなるほどの高いタワーマンションでございます。マンションに入ると、まずエスカレーターが。すげ。そして大きく広いロビーが。コンシェルジュもいます。セキュリティは2重3重にガチガチ。エレベーターを上がると、ホテルみたいな廊下が。さすが都内のマンションですわ。



お部屋からの景色(昼間) 眺めいいね~。

そして、夜8時。見事な夜景が。東京湾の花火も見れるとのことです。

素晴らしいマンションですわ。この景色が見れるだけでも価値高いね。まじで感動しました。

1年お疲れさま会

昨年度、うちの新入社員をサポートするサポーターという役割でした。実際はインストラクターが育成計画を立てて新入社員をサポートするのだが、組織上業務と近い人をサポートにつけるということで、サポーターなるものができたらしい。

今日は新入社員も無事2年目になったので、1年お疲れ様会。ほんとは4月に開催予定も、私の入院によりリスケで今日を迎えました。インストラクターの先輩のお勧めにより虎ノ門の割烹料理屋へ。個室で、備長炭の炭で焼く岩魚はめちゃうまです。こりゃ接待にも使えそうやね。ちょっと大人な雰囲気を堪能しました。

いろり割烹 稲穂

なんとびっくりしたのが、今回先輩のおごり。サラリーマンでありながら、不動産経営をしていて、都内に数件のマンションを持って賃貸として貸しているとのこと。その会社経費で落とせるので、お金はいいよ。とのこと。ほー、世の中そんなことができるんかぁ。。。。ちょっとした経営でもしてみよかの。経費で落とすんで、って言ってみたい。

チームのキックオフ

少し遅くなったけどチームの今年度のキックオフ。うちの事業に新メンバーが参画。いよいよ仕込みの時期から飛躍の時期へ。そして、企業のIT投資も徐々に回復期に入り、今年度一気に花咲かせたいところですな。アルコールは解禁したので、プレミアムモルツおいしくいただきました。

ビストロウオキン

EKIDENカーニバル2010走りました。

EKIDENカーニバル2010のショートの部に参加。4人1組でたすきをつなぎます。1区5km、2区3km、3区1km、4区3kmてな感じ。俺は2区3km。うちのチームは計3組エントリーです!

4月の頭にジョグをして以来、入院&GWとまったく走りこみをしていませぬ。確実に体力が激減。通勤も疲れる感じです。不安の多いレースでしたが、走りきりたすきをつなぎました。記録はだいたい、15分30秒くらい。おそっ。1km過ぎてから確実に疲れました・・・。やっぱ普段から走ってないとだめやな。また週一の10kmジョギングをぼちぼち再開しようと思います。

まぁタイムや各チームの結果はともかく、チームで一致団結してゴールを目指すっていいね。

竜馬がゆく全巻読了の感想


竜馬がゆく(文春文庫)を全8巻読了。

入院中とGWを含め時間を割いて読破。非常に勉強になりました。竜馬の強くそして大きな志、日本のためにどうすべきか、何を成すべきか、その先の将来を見据えた活動、考え方に感動です。1度目の読破は大学時代。そして30代になった今、あれから10年。時代も環境もかわり、また感じ方が違います。自ら何を成すべきか引き続き考えてみます。よーしやるぞ!

小説の中で、心にとまったセリフ等をメモります。

(安政諸流試合前の武市との対話)
「されば、おんしはなんじゃい」(武市)
「坂本竜馬じゃ」(竜馬)
⇒竜馬一生を通じての思想。武士、町人などこの世の借り着。会社の肩書きなくても生きていける、価値のある人間になりたいね。

(勝海舟に会った後の千葉道場でのさな子との対話)
 「坂本様は、左幕人でありますか。それとも尊皇攘夷のため命をお捨てになろうとしているお方ですか」(さな子)
「日本人です」 (竜馬)

(薩長同盟の直前、桂との対話)
「まだその藩なるものの迷妄が醒めぬか。薩州がどうした、長州がなんじゃ。要は日本ではないか。小五郎」

(大政奉還前、英国人殺害事件の審議後、長崎にて)
「アメリカでは大統領が下女の給料の心配をするという。三百年、徳川幕府はそういうことをしたか。この一事だけでも幕府は倒さねばならない」
⇒幕末で日本人は、坂本竜馬だけだったといわれる。枠にとらわれず、日本のため、世界のために仕事をしたいね。もちろん、家族、自らの健康が基本ベースです。大切にせんといかんね。

(大政奉還成立後)
「仕事というものは、全部をやってはいけない。八分まででいい。八分までが困難な道である。あとの二分はたれでも出来る。その二分は人にやらせて完成の功を譲ってしまう。それでなければ大事業というものはできない」
⇒仕組みを作り上げることの困難さ。幅広く情報を集め、議論し、考え抜く。そして人に伝え、理解、フィードバックを得る。仕組みが出来たあとは、自律的、自主的に活動してもらう。やりすぎてはいけない。そして最後にみんなで感動を共有する。これですね。

(小説全巻を通じて)
「世に生を得るは、事を成すにあり」
⇒まだまだ自分探しの旅の途中。何ができるか、なにをすべきか、引き続き考えていくいいきっかけになりました。

公園三昧なGWでした。

ゴールデンウィークの総まとめ。今年は最高に天気が良く、近場の公園におでかけ三昧のGWでした。遠出はせずに近場で過ごすのもなかなか良かったです。これを機に近場の公園を全部攻めてみようと思いました。

4/29(木)
得意のコメダ珈琲でランチをしていると、ふとレジの横の紙に目がとまる。「桃鉄2010にコメダ珈琲店が出ています」と。な、なんと!影響を受けて即日購入。ヨメは初めての桃鉄に超興奮。しばらくはまりそうです。

5/1(土)
ODNで試写会が当たったので、行ってみた。場所が北の丸公園内の科学技術館ってとこ。超久しぶりに日本武道館の横を通っていきました。どうやらサッズのライブコンサートがあるらしく、黒一色&角が生えてて異様な雰囲気でした。おもろい。

春との旅」という映画。 監督さんの舞台挨拶がありました。なかなか面白い風貌とキャラな人でした。映画は、人とのつながり、生き方を考えさせられる映画でした。キャストが豪華。それにしても、仲代達矢の演技、よかったっす。


5/2(日)
町田ゼルビアの試合があるそうなので、町田市に住んでいるので応援してみたくなりました。チケットをゲットして、いざ野津田公園内の競技場に行こうと思ったが、なんと満車で入れませんた・・・(ショック)。 まだチケットは使えるので、再チャレンジや。で気を取り直し、近場の公園でのんびりすることに。忠生公園。初めて入ったけど、こじんまりしてなかなかよかったっす。フリスビーでたくさん遊びました。

5/3(月)
ヨメさんのオススメの相模原公園に行ってみました。 めちゃ広い。そして犬を連れた人だらけでした。トイプードルかわいいねー。シートを敷いて青空の下で読書してました。あー気持ちいい。

5/4(火)
公園三昧に勢いがつき、じゃらんでオススメの公園を発見。電車で立川に行きました。ズバリ、昭和記念公園。国営なだけあり、ドデカイわー。昔一度花火大会で行った記憶があるが、昼間に行ったのは初めて。そうとう汗だくになりながら歩きました。シートを敷いて、青空での読書、気持ちよかった!

5/5(水)
前々から気になっていた公園に行ってみました。薬師池公園。日陰が多く、涼しい風が吹いて超気持ちよかったです。藤の花も見ごたえあるきれいさでした。

固定資産税・都市計画税の納税通知が来た

ついに町田市から固定資産税・都市計画税の納税通知が来ました。我が家の土地と建物の評価額が分かりました。ふーむ、なるほど。。。そうきたか。土地は1年経ちさらに価値がさがっとるな・・・(ちょっとショック)。建物は、ふーむこんなものか・・・。というのが感想。

土地は、地価公示価格から算出されるものとのこと。毎年変わる。
建物は、建物調査員が評価したものが基準で、年が経つと価値は下がっていく。

まぁ、住宅ローン減税控除で戻ってきたお金を充当すれば払えるので、全く問題なしっと。新築戸建てなので、4年目から都市計画税の軽減がなくなり課税される、そして、11年目から住宅ローン減税控除の効果がなくなるので戻ってくるお金がなくなるので要注意という位かな。少しは頭に入れておこうっと。

そして、我が家も建ててからもうすぐ1周年ですわ。(2009年5月28日)