ハッピーフライト

HDD録画してた「ハッピーフライト」を見てみた。この映画超おもろい&勉強になります。おもしろさをひも解いてみました。

「お客様第一」
→すべてはお客様のために、事業をする大前提はこれです。

「徹底した品質管理 チームワーク」
→CA、操縦士、グランドスタッフ、オペレーション、管制官、整備士、バードさん等々。一チームが欠けてもお客様のために、は実現できません。ナイスチームワークが描かれています。

「真剣さ」
→仕事に対する熱さ。これが見ている人を引き付けるのです。

「命を預かる責任」
→勝手な企業側の論理は関係ありません。工具一つ見つからない場合、整備士は全員帰宅できません。すばらすい。

「幸せを運ぶこと、また乗りたいと思ってもらえること」
→寺島しのぶのセリフ。さすがです。

でもって、綾瀬はるか。堀ちえみを思わせるドジっぷり。そして笑顔。いいっすね。「ナイスハッピーフライト♪」


0 件のコメント:

コメントを投稿