東京マラソン2010の参加案内がキター

いよいよあと1ヶ月にせまってきた東京マラソン2010。参加案内がついにキター。4週間前には、2時間のLSD(ロングスローディスタンス)で体を慣らすとのこと。来週はハーフ(21km)を練習で走ってみようと思います。がんばるぜ!

今まで走った距離
11月 15km(5kmx3回)
12月 40km(10kmx4回)
1月  75km(15kmx5回)

陸上部練習&新年会

年明け1発目の陸上部の練習に参加しました。今回は陸上部練習初となる皇居ランです。いつもは駒沢オリンピック公園でのジョグなんだけどね。

半蔵門駅近くのJOGLISという施設を利用。東京FMの地下にあります。新しくできた施設みたいで、とてもきれいです。荷物預けるロッカーとシャワー完備されてます。

さくっと1週5kmの皇居を3周(15km)しました。予定通りの1km6分ペース。実際のフルマラソンは7分ペースでも5時間切れるので、基本6分ペースで貯金を作りながら5時間切りめざすぜ。歩かなければいけるはず!

練習後は、恒例?の飲み会。半蔵門近くの「南州酒場てげてげ」にて新年会。たっぷり飲みました。今年もがんばるぜ!

どんな時代もサバイバルする会社の「社長力」養成講座

どんな時代もサバイバルする会社の「社長力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

「読書力本」に引き続き、「社長力本」を読んでみた。(通読レベル1)

勉強になる言葉がかかれていたので、メモしておく。

「経営の原理原則とは」
お客様第一
→これをはずしてはいけない。利益だけを追求する会社は長続きしない。そのとおり。ライブドアや村上ファンドがそうだよね。

「経営の本質とは」
①企業の方向付け
→いわゆるビジョン。孫さんが言っている30年後のビジョンまさにこれだ。
②資源の最適配分
→ヒト・モノ・カネのバランス。注力すべき事業に資源を最適に配分。なるほど。
③人を動かす
→結局は従業員が動かないと何もできない。ベクトルをそろえてどう人を動かすのか。経営が自ら行動して示す、これに尽きるのだろう。孫さんのTwitterもそのひとつかな。

「毎日の新聞を丹念に読む」
月曜日の日経新聞の経済指標。「個人消費」「新車販売台数」「住宅着工」など数値をみて、経済の動きをつかむ。
→月曜日にこんな指標があるのは知らなかった。来週から見てみよう。

「モチベーションアップには働きがい」
→自分の存在意義は?人から評価されているか?それには武器を身につけないとね。

「満足よりも感動」
→よくある満足度調査。満足というのは期待通りというだけ。それ以上なにもない。さらにその先にある「感動」があり、感動に人はお金を払う。そこに価値があるのだろう。

「新規事業よりも人材育成」
→戦略が正しくてもうまくいかない。組織を挙げて人を育てないと事業は伸びていかない。長い目で見ると時間はかかるが、これが一番社会貢献できる。

「成功する人は、総じて素直」
→松下幸之助、稲盛和夫、など成功者は総じて素直。役に立ちそうなことは、素直に「やろう」と「思う」ことが大切。愚直にまず「行動」することが大事。

<これからの仕事に生かす>
今の仕事は新規事業企画。自分が小さな企業の経営者だと思って、危機感を持って行動する。ビジョンを示し、資源の最適配分をし、人を動かす。これに尽きる。 さっそく「行動」で示そう。

新年会


部の新年会。ひさしぶりの飲み会。いやぁ、久々に飲むとアルコールのまわりが早いね・・・。後半まったく覚えていません。それにしてもうちのオフィスの上にこんな夜景のきれいなレストランがあるなんて。びっくりです。

D4 TOKYO すみれ家

SICKS


THE YELLOW MONKEYの最高傑作のアルバムSICKSをゲッツ。とにかくかっこいい。大学時代に初めて行った西宮スタジアムの紫の炎ライブがいまでも頭に浮かんできます。

<備忘録>VM構築メモ

以前買ったレッツノートに環境を仕込みました。忘れないようにメモ。

<サーバ構築>
・VMware serverインストール
・仮想マシンを作成(リソース割当 CPU1、RAM2GB、HDD10GB)
・CentOSをインストール(ISOイメージ利用、swap領域2GB、その他8GB)
・Apacheインストール (Webサーバ)
・mod_jkインストール (apacheとWebアプリケーションサーバを連携するもの)
・JDKインストール (Javaを動かすエンジン)
・JBoss Seamインストール (OSSのWebアプリケーションサーバ) こんなの出てます
・MySQLインストール (OSSのデータベース)
・開発したアプリケーションモジュールをリリース
・MySQLにデータセット
・apache、JBoss、MySQLが自動起動するようにスクリプトセット

※開発したアプリ意外は全部タダで手に入ります。

<クライアント構築>
・仮想マシンを作成(リソース割当 CPU1、RAM2GB、HDD8GB)
・WindowsXP Professionalをインストール
・Office2003をインストール
・パッチあてて、WindowsXPはSP2に、Office2003はSP3に

<動作確認>
・クライアントとサーバをそれぞれ起動
・クライアントからサーバに対してWebアクセスし成功!

<感想>
・1台のノートPCでこれだけできるなんて、すげー世の中じゃ。仮想化技術はすごい。
・仮想ネットワーク上でのクライアント、サーバ通信ができるのも驚き。
・動作も超かるいです。64bitマシンのパワーはすげーぜ。

ビジネスマンのための「読書力」養成講座


ヨメが買っていた本が気になったので読んでみた。「ビジネスマンのための「読書力」養成講座 (ディスカヴァー携書)」
読書に対する見方が変わるとてもいい本でした。ポイントはこんな感じ。

・読書は最強の勉強法
・読書法は「速さ」ではなく「目的」で使い分ける
・5つの読書法「速読」「通読レベル1」「通読レベル2」「熟読」「重読」
・通読レベル2、熟読をすることにより論理的思考力をあげる

転職前まではまったく本を読まなかった俺ですが、ここ2年がんばって自分に投資してきました。さらに自分のOSをパワーアップさせるため、より深い読書をしてみようと思います。振り返ってみると、今までのオレのほんの読み方は、「速読」、「通読レベル1」かな。これはこれでいいが、より論理的思考力を鍛えるために「通読レベル2」、「熟読」が重要。月に1回は時間をとって挑戦しようと思う。そして寝る前にはお気に入りの本を繰り返し読む「重読」を心がけてみようかな。

入籍記念


入籍して山あり谷ありで丸4年が経ちました。昨年6月は引越しやらなんやらで結婚記念日がお祝いできなかったため、入籍記念日でお祝いすることにしました。結婚式を挙げたホテルで1泊です。

ANAインターコンチネンタルホテル東京


夕方には、「鉄板焼赤坂」でディナー。目の前でシェフ(吉原さん?)が鉄板焼きをひろうしてくれます。気さくな方でおいしくいただきました。そして和牛超うまです。また行く機会があればシェフ指名しようと思います。


夜は、「メインバー ダビンチ」でANAホテルオリジナルカクテルをいただく。ピアノ生演奏のムードの中飲むカクテルっていいね。


朝食は、クラブインターコンチネンタルの特別ラウンジでいただきました。天気もよく外の景色が透き通ってます。


いつもの生活から離れて、たまにはこういうシティライフを感じるのもいいねー。まじで感動しました。1年に1回は行きたいと思ってます。

社長交替

4月1日付けで社長が交代する。
ちなみに、オレが転職面接の最終役員面接だった人。すげーぜ・・・。
うちのは、完全なる組織ピラミッドの会社なので、ある周期で後継者へバトンタッチだそうです。
今の事業に期待をよせてくれているお方なので、期待にこたえるべくがんばるぜ。

2010春の情報処理試験申し込みました

春の情報処理試験の申し込みが開始されました。今回は・・・・「情報セキュリティスペシャリスト」にチャレンジや~。これにした理由は3点。
・春と秋の2回試験が開催されるので落ちたとしても1年待たなくてよい
・午後問が記述式である (他高度試験は、論述式)
・合格率は、16.0%、18.5%と他高度試験より比較的合格率も高い

ということで、確実に2010年は高度試験1つ合格しておきたいというところです。(本来勉強したいのは、ITストラテジー、システム監査、プロマネなんだけどね)そして、前回(2009年秋試験)で応用情報処理に受かったので、どうやら午前Ⅰ試験が免除になるようです。教科書を買って、計画的に勉強していこうと思います。半年に1回の脳みそ活性化に向けてがんばるぜ。

決戦の日は、4月18日(日)じゃ!

おさむちゃん.com出版

Bloggerにぶろぐを書き始めたこともあり、S氏にならいぶろぐを本にしてみました。(byぶろぐ出版局)2009年のぶろぐデータを元に書籍化。思ったより簡単にできあがりました。
(1)Bloggerからデータをエキスポート
(2)ぶろぐ出版局にデータをインポートし、PDF作成(こんな感じ「表紙」、「内容」)
(3)PDF確認してOKならオンラインで申し込み(クレジット決済)
(4)手元に届く

総ページ280ページ。金額3000円。1週間くらいで届きました。 本になるとなんか感動を覚えます。きちんと保管し、いろいろこの先悩んだら読み返してみようと思います。

1分で大切なことを伝える技術

1分で大切なことを伝える技術 (PHP新書)


相手にポイント伝えるのは1分で十分だ。逆に1分で相手の気持ちをつかまなければ、その後聞いても意味ないと思われてしまう。ビジネスマンにとって重要なスキルだ。特に忙しい上司や部長への説明、ぐだぐだいわずに、重要なポイントをずばり言う、そして”動いてもらう”ことが大事。このスキルをまずは身につけていこうと思う。 CMは15秒で思いを伝えている、1分あれば十分に大切なことを伝えられるのだ。ストップウォッチを買って、1分の感覚、1分での構成を常に意識して行こうと思いました。

アメトーークのプロレス芸人

アメトーークのスペシャル「俺たちのプロレスオールスター戦」を見た。

「プロレスの力で世の中を変える」
地方巡業で、各地の小学校を訪れ子供たちに、いじめ撲滅を訴え、そして自分たちがやっている本気の行動(プロレス)をしっかりと子供たちに見せる。何度も何度もやられても立ち上がる。そして最後には勝利をおさめる。

「サッカーでも野球でもなんでもいい。一生懸命やる。一生懸命やって報われないことはないんだ」
「一生懸命やっているやつは、いじめなんか絶対しない」


ゼロワンの大谷選手の熱い思いに涙でした。

http://www.z-1.co.jp/

仕事始め

2010年仕事始め。

思ったより電車はすいています。
いきなり障害連絡を受ける・・・。おっと、波乱な幕開け。
今年も忙しい年になりそうや。

頭と体を鍛える

正月だし時間を有効に活用すべく、勉強と体を動かした。映画も見に行きました。

◆頭
読書しました。クリスアンダーソンの本を読破。

ロングテール―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略
インターネットを中心とした技術により、ロングテールに目を向けたビジネスが可能になった。むしろここを狙うのがこれからのビジネスだろう。ネットの世界になり、在庫保管料がタダの時代。2・8のパレートの法則は崩れさる。テールを伸ばし押し上げるビジネスを考えていこう。今の事業のビジネスモデルも再考かな。

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
テクノロジー(情報処理能力、記憶容量、通信帯域幅)の限界費用は年々ゼロに近づいている。多くのアイデア(ソフトウェア)はフリーの万有引力に引っ張られ、抵抗するよりも活かす方法を模索せよ。ということだ。簡単にコピーされる時代、それに抗うより、配布し評判という新たな価値を高めることの重要さ、学びました。


仮想化環境の勉強しました。
会社で64bitPC(レッツノートプレミアエディション)をゲットしたので仮想化環境をセットアップ。



ちなみにスペックはこんな感じ。うちのデスクトップよりすげーぜ。
CPU:Core2Duoプロセッサ 2.66GHz
RAM:8GB
SSD:160GB
OS:Windows7 Professional 64bit

感想。起動、シャットダウン超早い。感覚的には、起動に30秒以内、シャットダウン10秒。感動するほどのスピードです。VMwareServer(無償)をネットでダウンロード、あとCentOSのDVD版ISOイメージをダウンロード。さくっとVMwareセットアップしてみました。簡単!さくっとVirtualマシンのセットアップと、Centのインストールが終了。明日は、MySQL、JBoss Seamいれて、開発の終わったアプリをのせたら完成かな。これもって客先でアプリのデモするぜ。

◆体
2月の東京マラソンに向けてあと2ヶ月きりました。1月はペースを上げ、週15km(月60km)の目標。ということで、1月2日に10kmのジョグと、1月4日に5kmのジョグ実施。怪我しないようにがんばります。

◆映画
アバター3Dを見に行った。感想、設定も世界観もおもしろかった。人間の欲望は果てしない、、、共存共栄するにはどうすればいいか、考えないとね。きっとそんなメッセージがこめられているのでしょう。あと、初めて3D映画を見た。まじでこれすげーぜ。超リアル。ディズニーランドのミクロアドベンチャー以来感動しました^^;

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

新居で初の年越しできました。それにしても戸建ては寒い。町田が寒いといううわさも・・・。毛布にくるまりまくりです。そして、さっそく初詣。あるいて5分くらいのところの地元の神社に初詣。こじんまりしていいね。家族の健康をお祈りしました。


そして2010年初の運試し。おみくじは・・・「吉」 ふつーか。

で、今年の抱負。
転職3年目となる今年は、ホップ・ステップ・ジャンプの最終年。会社への慣れみたいなものはもう終了。これからは、自らのポジションを確立すべく「自立」で!いろいろ吸収しながら、かつ主張しながらやっていきます。