クラウドのセミナー

社内のセミナーを聞きに行った。
一番興味のある、というかこれから事業をやるうえで見据えないといけない、”クラウドコンピューティング”について。
クラウドの細かい説明は、Wikipediaにまかせるとして、メモと感想を簡単に。
クラウドは、超集約型データセンターによって成り立っている。
日本と米国ではデータセンターの敷地面積について、桁が3つくらい違う。(とうてい勝てない。戦えない)
データセンターの自動化、仮想化、オープンソースの活用。徹底的なコスト削減で、低コストを実現。
中小企業のシステム(ノンミッションクリティカル系)はクラウドに移行→ハード機器は売れなくなる。
ハード機器ベンダー、そしてSIerに大きな影響。パラダイムシフトが徐々に起きようとしている。
そういった時代が訪れようとしている中、新しい付加価値が出せないと、ネットワーク構築、基盤構築の分野では収益をあげれない時代がくる。
うまくクラウドを利用した付加価値のあるサービスを生み出すべきだ。
はっきりいってSIerであるうちにとって危機感だらけでした。
まじめにクラウドを利用したサービス考えようっと。

オーディオブックを借りました。

Mぶより、オーディオブックを借りました。
満員電車の中でも、本を広げることもなく、目をつぶりながらもiPodで読書ができます。こりゃ画期的だね!
あと、速度変換ができる。少しはやめの速度にすることもできるので、速読も可能!
まずは一冊がんばって読んでみます。
あたらしい戦略の教科書


<オーディオブック形式にする方法メモ>
1.iTunesでmp3をAAC形式にエンコード
2.拡張子をm4aからm4bにかえる
3.iPodに転送する
http://www.ipod-podcast.jp/itunes/itunes_070109_109.html
http://wayohoo.com/ipod/tips/audio-book.html

住宅ローン減税過去最大!?

住宅ローン減税過去最大の600万円控除が実現!?
日経新聞によると、期間限定で、たとえば「ローン残高上限6000万円で、年1%の控除率(最大控除額60万)、控除期間10年間」ということになるらしい。
まぁ6000万なんてローンを組むことは現実的にありえないが、お得なことは確かだろう。
今買う必要はないなぁ。法案通ってから”検討”ですな。

週刊ダイヤモンド-日本のゴルフ-


週刊 ダイヤモンド 2008年 11/1号 [雑誌]
ついつい衝動買い。
いろいろ名門コースとかランキングが紹介されていて、めちゃ参考になります。
まだまだいいゴルフ場でプレーする腕はないけど、ゆくゆくはデビューしたいね。
参考になります!

M氏結婚パーティー

大学時代の同期M氏がついにゴールイン!
平日に式を挙げて夜にかるーくパーティするということで、仕事をがんばって終わらせて駆けつけました。
ウェスティンホテル東京@恵比寿


そして、な、なんと、ウェスティンのインペリアルスウィートルームにご招待されました。21階の上層階です。
超広い部屋、そして最高の眺めです。


大学時代の同期2人も駆けつけ、みんなでお祝いです。
南アフリカの新婚旅行話やナツバナに盛り上がりました。
おめでとさん♪お幸せに♪

Yた結婚式2次会

同期の同期のYた君の結婚式2次会に参加。
ひさびさの渋谷である。
@style
社会人2年目?か3年目?くらいはよーく遊んだね~。
だいたい出かけるときは雨。クサツでも、勝浦でも雨。
ローバーの雨漏りをおさえるのに必死だったのがなつかしいぜ。
そして、我が愛車932号を探すのにアドバイスたくさんくれたのがYた君なのです。
おしゃれーな空間、カワユスな奥さん、そして同期ともひさしぶりにあってワイワイと飲めました。
めでたいのはヨキコトナリ。
おめでとさん♪

マリオギャラクシークリア!?

以前購入したマリオですが、ヨメと協力プレーでやっとのことクッパ倒しました!!
イエーイ。
と、思ったら、続きがあった。。。
ぜんぶで、120面。あるとのこと。残りあと、20面。
だんだん難しくなるぜ~。

ファシリテーション研修(2日目)

ファシリテーション研修2日目。
今日は総合演習です。
お題が与えられるらしいので、ファシリテータとなり、いろいろ質問をしたり、公平に意見を受け入れてチームで1つの答えを出すという内容。
2時間ほんとうの会議を実施します。
ということで、率先してファシリテータ立候補。
だってやってみなきゃわからんし。
やってみたものの、、、、ものすごい難しい。
いちおうホワイトボードを駆使して、いろいろ情報はまとめてみたんだが、。改めて難しさを実感。
ゆいいつ会議の雰囲気作りというのだけはうまくいったんだけど。
現場に戻ってから実践です。
練習しなきゃうまくならないからね。
まずはじめることは、「ムダな会議」には出席しない。
「意味のある会議」を開くこと。
がんばりまっす。

ファシリテーション研修(1日目)

今日から2日間会社のファシリテーション研修です。
全社的に取り組んでいる研修。
ファシリテーションとは、
中立的な立場で、チームのプロセスを管理し、チームワークを引き出し、そのチームの成果が最大化するよう支援すること
つまり、このスキルを身につけることで、ビジネスマンの仕事の基本になっている”会議”の効率化がはかれるのだ。
単純なんだけど、難しい。
相手の意見を受け入れ、まとめ、時には質問をし議論を促す。
ホワイトボード、ポストイットを活用。会議をする目的、アジェンダの共有。
指示型と支援型(ファシリテーション)のバランスが重要とのこと。
これで来週から会議の仕方が変わりそうです。
ピープルフォーカスコンサルティング

脱北の会

脱北の会というのに参加しました。
前の会社の同じ部署だった同僚との飲み会です。
19時半からの飲み会でなんとか横浜から新宿にかけつけて20時に到着したが、すでに14人もそろっていた。俺が最後だったみたい。
なんという出席率だ。すげーぜ。
そして、後輩からの幸せな国際結婚報告受けました。やるねー。
日本人とブルガリア人との結婚です。
そして、お互い別々のところに住んでいるとのこと。日本とインド。
すげー、グローバルや。夫婦の会話は英語らしいです。
しゃぶしゃぶたっぷりと堪能しました。
黒豚しゃぶしゃぶ 新宿 島津

今が安い???

なんかマンションの契約率が下がっていて、値段も思いっきり下がっているらしい。
世の中の不況の勢いからだろうか。
今がチャンス!?
まぁまだじっくりと底になるまで待っておこう。
どんどんさがれー。
そして、同期より引っ越しましたハガキを受け取りました。
どんどんみんなマイホームしていくね~。
すばらしい!!

午前問題結果

午前問題の答えがIPAのホームページに出てた。
絶対採点しない!と心に決めていたが、ちょっと気になったので、○付けしてみた。
56/80 (70%)
ギリギリクリア!?
http://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2008h20.html#20aki

情報処理試験本番

ついに本番。
試験会場は、生田なのでうちから3駅。これには助かりました。
8時半くらいに家を出て8時50分くらいには会場着。

<午前>80問 2時間半
ペース配分は、90分で半分を目安。ペース配分も順調。
教科書で勉強していたことが出たので、おそらく大丈夫だと思われる。
6割あればいいんだっけ?

<午後1>6問 2時間
1問約20分のペース配分。
さくっと解いて意外と余裕と思ったが、データベース構造とSQL文に苦戦。(慣れてないからなぁ。。)
なんとかほとんど埋めました。きっと6割はある(はず)

<午後2>1問 1時間
ラストの午後2。1時間という時間もあっという間。
問題文が長いので意外と時間を取られた。
ネットオークションの分析と設計の問題。
UML、オブジェクト指向、状態遷移図、E-R図を駆使し、なんとか埋めてみたが、時間切れ。
やっぱ問題解くのに慣れてないからか、、、残念。
ぎりぎり6割くらい行っていることを祈る。

<総括>
幅広く情報処理全般が網羅されている試験。
なかなか解きごたえがあった。
たぶんいけたのでは。。。(1ヶ月通勤時間使ったから落ちてるとショックがでかい)
これ受かってると、次の春の試験では午前が免除されるので、受かっててほしいな・・・。

試験べんきょー
秋の3連休(勉学編)
情報処理試験まであと1ヶ月

試験べんきょー

いちおー、最後の最後の悪あがき。
午前中と夕方にかけて最後の教科書読み。
一応教科書は全部読んだ(はず)。
通勤時間も利用したのでなんとか600ページ読破。
んでもって、忘れかけている計算問題もある程度解いてみた。
・アルゴリズム系(ヒープソート)
・データベース系(SQL関連)
・ソフトウェア工学系(開発工程など)
・セキュリティ系(鍵問題とか)
・ネットワーク系(これはさらりと、さすがに見ないでも解けるので)
早めに寝て、明日朝からの試験がんばりまっす!!
秋の3連休(勉学編)
情報処理試験まであと1ヶ月

吉野家に電子マネー

吉野家に電子マネーが導入される。
な、なんと、WAONとのこと。イオン系の電子マネーである。
うーん、なんでWAONなんぢゃ!
PASMO&EDYの俺には残念でならない・・。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0809/19/news110.html

G1

といっても、競馬ではない。
Googleの作ったケイタイである。いよいよアメリカで販売。
日本にはいつ登場するのか!?

ITPro Expoいけなかった。。

大前さんの基調講演聞きに行こうと思ったが、できんかった。。残念。
[ITpro EXPO]「世界のエンジニアを使いこなす存在となれ」 --- 大前研一ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長
大前氏の助言を頭に入れておこう。
「世界には,日本の半額以下の給料で働くエンジニアがたくさんいる。そんな状況下で,日本でICTのプロがなすべきことは,世界中のエンジニアを使いこなせる能力を磨くことしかない」
「ある仕事をこなすのではなく,自分ならどうするか,なぜこれが必要なのか,と脳に汗をかきながら取り組むこと」
脳に汗かきながら、考え抜くしかない。
10年後、中国人やインド人に負けないように。

整理か行動か。

夕方から夜11時まで、白熱した事業戦略の議論。

1)机上で戦略(価値を中心に、市場、ターゲット、セグメント、競合、デリバリ)を練り上げる、事業戦略なしで事業はありえない
2)まずは外に出なきゃ売れるかどうか分からん。ヒアリング、顧客の要望ありきぢゃ。行動あるのみ。

うーん、1)をどこまで深くやるべきか、、。2)を抜きに1)を作ることも難しい。バランスなんだろうが、バランスっていうのが一番悩ましい。
顧客に対しての”価値”を最大限に考えあげる、これにつきるのだが・・。早く下期のアクションプランを考えないと、あっという間に時は過ぎ去っていく・・・。

秋の3連休(勉学編)

3連休も最終日。
今日は一日お勉強デー。なぜって?来週情報処理試験があるから、最後の悪あがきです。
1ヶ月前は余裕だと思っていたが、、、ふたをあければあまり進んでいない。
ということで、集中するためにお外で勉強@初めての青山学院大学


2時間くらいかな、集中して勉強できました。
買った教科書もページ的には半分は過ぎて、あと1週間でなんとかなるかな。
内容的には、テクニカルエンジニア(ネットワーク)の午前問題をひたすら解いている感じ。
それにしても、青学のキャンパスはなかなかきれいなものや。
ツバキアヤナちゃんを発見することは出来ませんでした(いるわけないか)。

秋の3連休(お参り編)

3連休の中日。
お昼前までボケーっと過ごし、なーんとなく鎌倉までドライブに行きました。
第三京浜→横浜新道→横横道路までチョー快適。
うちから40分くらいで朝比奈ICに着きました。あとは一山登るのみ。
ここからがゲキコミ地帯でした。(想定外)
IC降りてから、1時間くらいかかってやっとのことで、鶴岡八幡宮に到着。
ものすごい数の観光客でした。
家族の幸せと開運をお祈りしてきました。

秋の3連休(食欲の秋編)

これといって予定がない。
なんとなーく寿司が食べたくなり(食欲の秋)、お出かけ。
寿司といえば、頭に浮かんだのが、「寿司の美登利」か「沼津魚がし鮨」。(ミシュランガイドも見たが、高そうなので結局却下。)
都内だと、混んでいるのは分かっているので、ちょっと変わったところに。
ということで、沼津魚河岸寿司@羽田空港店に行きました。
なーんとなく、ボケーっと飛行機を眺めたいのと、寿司を食べたかったので。
寿司も並ばずに食べれて、ピカチュウ飛行機の離陸を眺めることができて、大満足です。

3連休。

って言っても、まったく予定がない。やば。
じゃらん買ったので、どこかに出かけてみようかな。
なにかイベントありませんか~。

察知力


察知力 (幻冬舎新書 な 4-1)
開発のグループマネジャーに薦められて購入した本。
そう、あのサッカー日本代表、そしてセルティックの中村俊輔の本。
まだ完全に読み終えていないが、この本はサッカー本ではない。
・自分を客観的にとらえる
→中学からつけているサッカーノートで自分を客観視してきた
・自分に足りないものは何か、課題をはっきりととらえる
→ある道のスペシャリストではなく、ジェネラリストの道を選んだ
・危機意識
→自分に足りないものを補うために、厳しいところに身をおく
試合の勝利に心から喜べないのは危機意識のため
敗戦の方が課題が見つかり、自分を高められる
常に考えること、察知力、これがシュンスケのあのファンタジスタなプレーを生み出しているのだ。
この考え方、まさにビジネスにも通じるよね。
この本は、ビジネス本だと思います。

日経大暴落

日々10%くらいずつ下がっている日経平均株価。
どこまで下がるんだろ。
そして、俺の持株会は、すでにマイナス。
401kもどんどんマイナス。
ながーい目で見ましょか。今が買い!!(プラス思考で)

ミニPC

最近はやってる5万円PCほしーなー。
ボーナスで購入しよかな。

四色問題

「容疑者Xの献身」の中で出てきた、四色問題にチャレンジしてみました。
http://www.bunshun.co.jp/galileo/yougisha-x/4colors-q/index_q1.html
全部で4問あります。がんばってなんとかクリア。
ひさしぶりに頭を使いました。
四色定理/四色問題とは、(出所:Wikipedia)
四色定理(ししょくていり/よんしょくていり)とは、いかなる地図も、隣接する領域が異なる色になるように塗るには4色あれば十分だという定理である。但し 飛び地のような領域は考えない。実際の行政区分で飛び地があったとしても飛び地とその飛び地の所属する本国は関連せず、別の色であってもよいとする。解決 前は四色問題と呼ばれており、未解決の期間が長かったため現在でも四色問題と呼ばれることがある。

うちっぱ

今日もうちっぱいった。
めずらしく、ゴルフレンジが空いている。なんでやろ?
並ばずして練習できました。
いつも大体70球くらいの練習。
今日はいつもより力が抜けて、芯にあたって調子がよかった。
爽やかな汗かいたね。

容疑者Xの献身

人気ドラマシリーズ「ガリレオ」の映画版「容疑者Xの献身」公開初日に見に行きました。


数々の事件を、天才ガリレオこと福山雅治が、物理学を駆使しさわやかーに解決していくテレビドラマ。
映画版は、天才物理学者vs天才数学者の戦い。
そして、献身というタイトルのとおり、悲しいストーリーでした。
原作者の東野圭吾って名前くらいしかしらなかったけど、これだけの話書けるなんて、すげーって思った。今度なにか読んで見ようかな。
それにしても、松雪泰子は美人やなぁ。
柴崎コウは、それほど登場シーンは多くなかった気が。
ガリレオシリーズまたテレビでやってほしいね。

プロジェクトキックオフ

開発メンバーとお客さんと一緒にプロジェクトキックオフ実施。
深川 はしもと@門前仲町
スケジュールの遅れもほとんど進んでいる開発工程だけど、ここで気を抜かないようにしないとね。
協力会社さんがめっちゃ若い人ばかり20代前半ばかり。
リーダーで28だからね。久しぶりに生大ジョッキ一気したよ・・・。
それとお客さんから日本酒すすめられ・・・。
その後2次会以降記憶がなくなったことは言うまでもない。

意識が戻ったのが2時。タクシーで3時に帰宅。。。
やっちまったな~(クールポコ風)

ITProの検定

ITPro検定をやってみた。
ネットワーク検定・・・75点。
プロジェクトマネジメント検定・・・90点
うーん、ネットワークのこと忘れてきた。
再来週ITproExpoが開催。
初日の大前研一だけは聞いてこようかな。
今回は、展示会での発表はないけど、うちの会社は丸一日セミナーをやるらしい。お暇な人は、いらっしゃーい。

もう10月。下期のはじまりですな。

あっ。という間に10月の始まり。
はえー、はやすぎる。
情報処理試験まであと19日。。これもやばい。
そして、会社も組織変更の時期。
うちの開発プロジェクトから2人も抜ける・・・。
これはチョーピンチ。さみしいことです。
プチ送別会実施。
いやー、久々に終電まで飲んだ。天王町で(マニアックや)
ぼんぐり